秋の風情

By , 2011/10/21

今朝、鈴鹿市観光協会の方がわざわざ秋の草木を持ってきてくださいました。

椎の葉とドングリ、カラスウリです。

さっそく、店内に置いてある古い板に飾ってみました。

この板はボクの亡祖母がうどんを打つのにつかっていた板です。

板の上の棒は麺棒です。

うどんを踏むのをよく手伝っていました。

20111021101857

行灯と引き戸変更

By , 2011/10/03

店の入り口のアルミサッシ引き戸をアンティークオークションで入手した
木の引き戸に変えてみました。

移転当初からアルミは味気ないな~と思っていたのですが、案の定
前の会社の先輩で今は陶芸家の方にそこを指摘されておりました。

あと、前の店で使っていた行灯も再利用で入り口の雨戸の戸袋に付けました。
洋風の店舗にあわせてステンレスで作ったものですが、もったいないですし、
夜の明かり取りもかねて使うことにしました。

20111003112040

彼岸花

By , 2011/09/25

秋のお彼岸の頃になると、忽然と姿を現す彼岸花。

近所の神社に沢山咲きます。

亡くなった義母が好きでした。

球根には毒があるそうですが、水でさらすと食べられることから
そばと同様救荒作物だったらしい。

20110925103858

F1速報PLUS

By , 2011/09/24

今発売中の「F1速報PLUSvol.20」の日本GP観戦ナビ2011の
F1速報オススメの店としてP108で弊店をご紹介していただいております。

キャッチコピーは「”サーキット出身”の手打ちそば」
編集者の方が考えていただいたのですが、さすがです。

弊店も参加している「Fツイ割」も紹介されております。

この「F1速報PLUS20」ご持参で500円割引です。
さらにFツイ割も併用OK!

全国のF1とそばファンのみなさま、お足をお運び下さい!

F1速報公式サイトはこちら

F1sokuho

のれん名入れ

By , 2011/09/23

のれんに店名を入れました。

高校で応用デザイン科服飾専攻だった長女の仕事です。

今回は大阪の業者さんに既製品の布で作ってもらい、名入れはプリントでしたが、

次回は、布代を渡せば伊勢型紙での染も含めて全部作ると言っておりました。

20110922112853

そのs

地元ケーブルTV取材

By , 2011/09/22

地元鈴鹿のケーブルTVであるCNSの「この店行っとこっ!」という番組の
取材をしていただきました。

5年前にも前の店を取り上げていただいたのですが、今回はリニューアル
オープンということで再取材となりました。

放送は10/16-23です。鈴鹿だけではなく三重県のその他のケーブルTV局にも
配信するそうです。

15分番組で2店舗を紹介するんですが、一日6回放送されますので、7分として
40分近くとなります。結構な露出時間ですよね~ありがたいことです。

20110922154920

のれん

By , 2011/09/18

今日のお昼、先週大阪の業者さんへオーダーしていた「のれん」が届きました。

早速昼の営業終了後のれんを吊るす木を軒下に取り付け、吊るしてみました。

以前の店舗は洋風の佇まいだったので所謂「のれん」はしていなかったのですが、
今の和風の店舗にはやはりのれんがあったほうがしっくりくるようです。

シンプルな紺無地です。

店名の「空」は後日長女に入れてもらう予定です。

20110918174839

川遊び2nd

By , 2011/08/25

先週に引き続き小岐須渓谷で川遊び。
今回は。高2の三女と小5の双子とボクの4人。

まずは
中々お邪魔できなかったラーメン門蔵さんで昼食。
子供たちは大満足。
ストレート細麺ととんこつ醤油スープが九州出身のボク好み!

昼食後ややくもりがちの天気でしたが予定通り小岐須渓谷へ。

海は岩からの飛込みを嬉々として楽しんでおりました。

岩の滑り台も!

川遊び

By , 2011/08/17

お盆営業が終わり、今日は定休日。

京都の女将の妹一家3人と我が家の子供たち3人の合計8人で
鈴鹿山脈の小岐須渓谷で川遊び。
20110817162332

ここ数年毎年行っているのですが、今年は我が家の長男の海(かい)が
新たしい遊びを発見しました!岩の斜面を使った滑り台です。
なんと女将まで参加しておりました!

酒の神様にあやかって

By , 2011/07/29

酒林を床の間にこんな感じで吊るしてみました。

20110729181114

弊店でご提供している日本酒も書院に置いてみました。

白い徳利は通い徳利といってまだ一升瓶がなかった頃
お客さんに貸し出していたもの。
実家の酒屋で昭和初期に使っていたようです。

お酒の神様にあやかってもう少しそば前(日本酒)の
ご注文が入るようになるといいですね。
でも、飲酒運転は許しまへんで~

Panorama Theme by Themocracy