Category: 石臼電動化

石臼電動化二台目

By , 2011/04/02

自家製粉の増産の必要性が出てきたので、先週の定休日に手持ちの石臼の電動化をしました。

今回の石臼は直径9寸(27cm)で上臼の重量23kgです。
20110401170930
インダクションモーターとギアヘッドをオーダーしたら、今回の震災の影響でメーカーからの出荷が
大幅に遅れるとのメールが来たので、発注をキャンセルして代替品を探したら、韓国製の安価な
ものが見つかりました。国内製はオリエンタルモーター社なのですが全くのコピー製品ですね!

20110401171250
出力は60Wですが、十分です。
ギアヘッドは1/100で石臼の回転速度は18回転/分となります。

電動石臼試運転

By , 2010/11/11

昨日電動石臼の台を組み立て終わったので、今日は実際に石臼を乗せて試運転を行いました。

写真は台と石臼を回すインダクションモーターです。

P1010001

はやしさんから移動用のキャスターを含め全高550mm以内に収めてほしいとのリクエストなので
530mmにしました。モーターの高さが以外にあり、下の板に逃げの穴をあけました。

P1010003

モーターは1,650回転/分で回るのですが、ギアヘッドという装置で1/90に減速して、18回転/分としました。

定格出力は90Wですが、直径35cm・重さ25kgの上臼を回すのには十分なトルクです。

IMG_0006

組み立てて上下の臼をのせ、丸抜き500gで試運転。結果は上々。

若干手直しが必要なところがありますが、ほぼ設計どおりに動きました。

試運転の動画です。

電動石臼台

By , 2010/11/10

休店日の今日は午前中店の事務処理。

午後は電動石臼の台を作りました。

2×4と1×4材とシナベニヤ板を必要な分切り分けました。

一応設計図を画きました。計算通りだとぴったりのはずなのですが数箇所ズレが。

現物合わせで修正。なんとか石臼と駆動用のモーターのセッティングもOK。

あとは組み立てを残すのみ。明日にでもとりあえず完成しそうです。

usukiwaku

上臼にナットが!

By , 2010/11/05

電動化を進めている手碾き臼の上臼の心棒が入る穴に鉄製のナットが埋め込んでありました。
たぶん穴を穿ってナットを入れ、モルタルで固めたのでしょう。

先ずはこのナットを取り除くことに一苦労。結局ナットの周り数箇所に石材用のドリル刃で
穴をあけマイナスドライバーで削り取り出しました。マイナスドライバーの先端が丸くなりました。

上臼を回すためにシャフトにピンをT字に差込そのピンを受ける溝を石材用ドリル刃で心棒の穴に掘りました。

mill

石臼電動化

By , 2010/11/04

奈良の「はやし」さんから依頼されている手碾き臼の電動化が遅々として進みません。
申し訳ありません。夏は暑くてとても作業に取り掛かれなく、涼しくなったら、引越し騒動で
ついそちらが優先してしまっております。

10月1日に先ずは石臼を回すシャフトに4.5mmの穴をあけました。石臼を引っ掛けるピンを
入れる穴です。ピンは4mmのボルトの頭をとったもの。

101104-0

今日はそのシャフトを回すモーターの回転方向を決める配線作業を行いました。
付属しているコンデンサーとモーターと電源をマニュアルにしたがって結線します。
ギアヘッドのシャフトが反時計方向に回るようにモーター側は時計回りにします。

101104

作業自体は簡単なのですが、なんと加齢により手元がよく見えない事態になっている!
普段はあまりかけない老眼鏡をとりだしての作業となりました。

101104-2

Panorama Theme by Themocracy