中島潔さん

By , 2017/07/03

ゴールデンウイーク前の4/27に奈良万葉文化館で開催されていた
中島潔展に行きました。同じ厳木の出身で今や風の画家として知られている方です。
叔母と高校の同級生だったらしく一気に親近感が増したのでした。
直接お会いすることはできなかったので簡単なレターを係の人に託しておいたのですが
今日ご丁寧なお手紙をいただきました。
IMG_20170703_211127
「やっとそばの味がわかってきました。取りくんだお仕事一途に進んで下さい。」
と言っていただきました。嬉しいですよね。
丹波市立植野記念美術館での7/8~9/10の招待券を2枚いただきました。
どなたか是非行きませんか?

ツバキ文具店

By , 2017/06/01

いつの間にか6月。

今NHKの金曜ドラマで放映されている「ツバキ文具店」。
毎週録画してゆっくり見ています。
6/2(金)が最終回です。

ドラマの原作も同じく「ツバキ文具店」で小川糸著、食堂カタツムリなどの作家ですね。
IMG_20170601_190147

この小説を読んだりドラマを見ると無性に手紙を書きたくなります。

日本武尊能褒野墓

By , 2017/03/01

昼から以前から行きたかった「日本武尊能褒野墓」へ。
自宅からはクルマで10分程度のところです。

江戸時代までは鈴鹿の白鳥塚がヤマトタケルの墓だといわれていましたが
明治時代に亀山の能褒野にある前方後円墳が正式に政府により治定されました。

takerumap

IMG_20170301_134815
IMG_20170301_134914
古事記によると、ヤマトタケルが三重の村に着いたときに

「足が三重に曲がったまがり餅のように腫れて曲がって戦いに疲れ果ててしまった。」
と言ったとさてています。

この言い伝えが一般的に三重県の県名の由来だとされていますが、
古代の地名は地形によるものがほとんどで、
古い四日市の群名である三重は鈴鹿川の水(み)辺(べ)の意味から~みへ~みえ~と
なったとする方が合理性があるとされているようです。

坂下宿から土山田村神社まで徒歩で

By , 2017/02/16

かねてからの念願だった鈴鹿峠越え。
本日、徒歩で行ってきました。

JR河曲駅から関まで、関から亀山のコミュニティバスで坂下宿まで。
JRが事故により20分遅れで、関で昼食の予定が亀山に変更。
坂下宿から田村神社まで約8km、途中かなり急な坂が0.6kmほどありますが
鈴鹿峠からは緩やかな下り坂。約2時間の行程でした。

帰りは田村神社から「あいくるバス」(甲賀市のコミュニティバス)で貴生川まで行き、
JR草津線・関西本線で河曲駅まで。

今回参考にしたのが風人社の「ホントに歩く東海道」13集と14集。全集行きたいですね。

ルートは下記の通りです。

鈴鹿峠にある芭蕉の句碑
IMG_20170216_132335
「ほっしんの初めにこゆる鈴鹿山」
句意は 一念発起して旅に出ようと決心し、初めて越えていくのが鈴鹿の山だ。
出家遁世の初めに、鈴鹿の山を越えて行脚に出たとの意味。
西行の世を遁れて伊勢の方にまかりけるに鈴鹿山にて、「鈴鹿山うき世をよそにふり捨てていかになり行くわが身なるらん」がある。
鈴鹿山は歌枕として近江、伊勢の国境の山であり、鈴鹿の関は古代三関の一つ。

 

 

新名神を下から見た風景。

IMG_20170216_141302

 

 
IMG_20170216_141313

旧伊勢街道 神戸~津~高茶屋

By , 2017/02/02

今日は今年になって初めてのサイクリング。

旧伊勢街道を鈴鹿~津~高茶屋の約30km。

津で昼食、高茶屋のコンビニでコーヒーブレークして約3時間ほど。
JR高茶屋駅は無人駅でした。

帰りは高茶屋から津までJR紀勢線、津から鈴鹿まで伊勢鉄道。
自転車は折りたたんで所謂輪行ですね。

次回は高茶屋から伊勢にするか桑名から熱田神宮にするか?

謹賀新年

By , 2017/01/01

2017年賀takubo

桑名から鈴鹿までサイクリング

By , 2016/12/15

今日は旧東海道と旧伊勢街道を桑名から鈴鹿まで輪行サイクリングしてきました。

輪行バッグに自転車を入れて伊勢鉄道鈴鹿10:17~JR桑名10:37。

自転車を組立て、まずは歌行燈本店で昼食、七里の渡しからスタート
途中冨田付近でボクの自転車の後輪がパンク、イオン四日市北の
イオンバイクで修理チューブ交換で3348円でした。残念。
修理してもっらてる間にミスドで一服。
14:00再スタートして15:00鈴鹿着。

気温は低かったのですが、晴れていて風もなく恰好快適なサイクリング日和でした。

次は来年になりそうですが、旧伊勢街道を鈴鹿~伊勢ですかね。

旧街道サイクリング

By , 2016/12/08

先月、井田川から関宿までの旧東海道を自転車でサイクリングをしたのですが、
今日は旧伊勢街道を神戸から追分まで行き、旧東海道杖衝坂を越えて、
石薬師~庄野~井田川までをサイクリングしてきました。

杖衝坂に立つ芭蕉の句碑

IMG_20161208_123622

松尾芭蕉 - 貞享4年(1687)、故郷伊賀に戻る途中、ここで馬から落ちた。そこで詠まれた句が、
歩行(かち)ならば杖衝坂を落馬かな
(歩きだったらよかったのに!馬に乗ていたから落馬してしまったよ、とほは・・・)て感じかな。

途中追分の洋食店でランチをとって総行程30km、約三時間でした。

 

次は鈴鹿峠か桑名ですね。

蕎麦空~追分~庄野~井田川~蕎麦空

井田川~亀山~関宿

奈良橿原神宮周辺散策

By , 2016/11/24

朝8:00に鈴鹿をスタートして、奈良橿原へ。

ボクと妻、次女、三女の四人で、神武天皇陵から今井町、畝傍山、橿原神宮と散策を楽しんできました。
総行程約10km、途中今井町での昼食を入れて4時間ほど。

今井町は江戸時代からの町並みを継承しており、古いお屋敷が多く存在していました。一見の価値ありです。

畝傍山の麓橿原で第一代神武天皇が天下を治めたとされるのがBC660年。
綏靖~安寧~懿徳と第四代までの天皇陵が畝傍山の周辺にあり、今日はすべて参拝してきました。

また、畝傍山にも登ってきました。地元のお年寄り達の散歩コースになっているようです。
畝傍山山頂からの眺め(中央下右寄りの小高い山は天香久山)
1479981485037

ホンダTV

By , 2016/11/22

次女が社内の技能オリンピックに出場して銀メダルを受賞したらしいです。

その模様が一般の方も視聴できるホンダ社内webTVで紹介されておりました。

anz20161018

折角ですからここにも載せております。

 

 

 

Panorama Theme by Themocracy