XL250S

就職してはじめて買ったバイクがXL250Sです。

実は大学5年(留年したのです)の時、まだ就職先は決まっていなかったのですがナナハンとこのXL250Sを買うことを決めていました。配属先がバイクに嫌というほど乗れる環境でしたのでナナハンはやめてXLだけにしました。

1978年に新発売されたのですが、フロントが23インチの大径タイヤで不整地の走破性に優れたいいバイクでしたね。

就職した夏に山中湖で合宿していた現役自動車部の陣中見舞いにこのバイクで行ったのですが、いい気になって湖畔を走っていて深い穴に落ちてしまい膝をけがしたことがありました。鈴鹿に戻って外科に行ったら麻酔なしで3~4針縫われる羽目になりました。その年の年末佐賀に帰省する時にも乗って帰りました。大阪から北九州まではフェリーですが。

当時は鈴鹿サーキットにモトクロス場があり、そこで早朝、不整地でのスライドコントロールやジャンプのテクニックを習得するための自主練習をしたものです。

またツーリングにも何回か行きました。下の写真は入社した年に職場の先輩たちと北陸方面へ林道主体のツーリングに行った時のショットです。

4年ぐらい乗って次はトライアルバイクに乗り替えました。
トライアルについては別の機会に書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です