TLR200

1983年に発売されたTLR200

公道も走ることのできる本格的なトライアルマシンです。

バイクに囲まれた環境で時代の流れもあり、MFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)のライセンスを取得し、本格的にトライアル競技に参加したのでした。

この写真は鈴鹿サーキットにあったトライアル場で競技に参加しているところ。
F1誘致などに伴う造成で今はなくなりました。レーシングカート場になっているあたりです。

1983年に東京の多摩テックで日本で初めてのスタジアムトライアルが開催されました。ボクも職場の先輩たちと観戦に行ったのですが、当時の多摩テック業務課長KNSGさんの依頼で、同じ会社ということもあり急遽競技役員として手伝う羽目に。まあ、間近で世界最高のテクニックを見ることができてラッキーでしたけどね。
多摩テックは2009年9月30日閉園しました。

写真は世界トライアル選手権チャンピオンでホンダワークスライダーのエディ・ルジャーン選手。バイクでバックしたり空中で180度向きを変えたり、もう想像を超えたテクニックに驚愕しました。

トライアル競技には2年ほど参加していましたが、競技中に1mくらいの段差から降りるときに衝撃でムチ打ち的な損傷をおって頸椎を痛め、競技からは遠ざかってしまいました。

でも、最近ボクより3歳上の知り合いのバイク屋さんがトライアルにはまっているらしく、すこしムズムズしているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です